忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/24 21 : 09
CATEGORY : [外国為替証拠金取引]

朝のオープンはポンドが135.77円まで上昇し、やや買い時でショート優勢の感がありました。



底値は一目均衡表の基準線や短期移動平均が抵抗線として働いています。



ひきつづき、20日移動平均線をレジスタンスラインに高値圏で推移していますが、再び値足がゴールデンクロスしたことで、長いボックス相場の下値が視野に入ってきます。



移動平均線で様子を確認してみると明らかな上昇と読めます。



30日平均より5日移動平均線が下部で推移していて、どちらの移動平均線とも明らかな下落基調です



先週の結果から判断すると、こういう相場は反射的にオーダーをして問題ないと



ボリンジャーバンドはセンターバンド近辺で移動して、長期移動平均線が底として推移したことで、長期的に上値の重さを認識できたと思います。



こういう相場は反射的にオーダーをして問題ないと。



朝のポンドは若干方向性が乏しいので今後は厳しい相場になりそうです。



PR

2010/01/25 09 : 36
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<売られ過ぎの感がありました。 | HOME |多少売り有利の相場となりました。>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<売られ過ぎの感がありました。 | HOME |多少売り有利の相場となりました。>>

忍者ブログ [PR]