忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 08 : 01
CATEGORY : [外国為替証拠金取引]

昨夜の取引のオープンはユーロ/円が一時高値円まで上昇し、その後は円まで売られ、やや買われ過ぎな気がしました。



30分足のローソクチャートから考えてみると、緩やかな下降が長く続いた後、安値が揃った毛抜き底で、過去3時間中にに酒田五法で言うところの三山に見えなくもないチャートがあります。



あいかわらず、一目均衡表の薄いクモをレジスタンスラインに高い価格帯で推移していましたが、値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持できるかどうか注目です。



ひきつづき、50SMAを抵抗線に高い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前にローソク足が陽転したことで、中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。



SMAで様子を確認してみると激しい下降相場と考えられます。



長期平均線より10日平均が下で移動しており、どちらの平均線もはっきりとした下降トレンドです。



今までの結果から考慮すると、売買すべきかどうか悩みます。



ストキャスから予想すると、50%より下の水準で%Kが%Dを下回る間際で、デッドクロスがもうすぐきそうです。



この相場は心配せずに売買だと。



FX業者にロスカットを食らわないようにレートのウォッチだけはしっかりとやって、ポジションを持ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR

2011/01/12 04 : 14
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<中期レンジ相場の天井が見えてきます。 | HOME |長中期ボックス相場の上限が見えてきます。>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<中期レンジ相場の天井が見えてきます。 | HOME |長中期ボックス相場の上限が見えてきます。>>

忍者ブログ [PR]